旅行・地域

2013年5月 8日 (水)

法被

Img_5351祭りの法被のデザイン。

浜松まつりじゃなくて父親の実家の町のまつりのもの!

この円い蝶からアレンジされたデザインはもう67〜68年前に、父親が5歳ぐらいの時、ひいおじいさん(曽祖父)とおじいさん(祖父)が考案したと最近知りました。

その当時、何か円いものはないかと・・・あったのは鍋の蓋!

蓋で円を形どって描いていったそうで・・・。

Img_5352

町名が旭町なので『 旭連 』です。

身内ながら随分と洒落た事をしていたんだと思い、法被と手拭いをいただいてきました!

装身具の職人は祖父から始まった水野家です。祖父〜伯父たち父親を含め4人〜自分を含め4人が後を継いでいる現在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

イタリア・最終日

Img_4869実質滞在期間の4日間の最終日、少しだけベタな観光地を通りながら知人の個展へと向かいました。

有名な『 スペイン階段〜広場 』です!
Img_4870相変わらずの人混みでした。
正面の通りが、あの高級店街のコンドッティー通りです!
ブルガリの本店やその他にも数々の有名ブランドの路面店がズラリと。。。目の保養になりました!?
Img_4832こちらは路地裏の絵になる風景。
Img_4881すっかり暗くなってきました。
まだ少し早かった。。。これからのクリスマスシーズンにはここ、ナヴォーナ広場には沢山の屋台、露店などがあり、クリスマス・グッズが販売されているのですが、まだでした。。。残念!とても賑やかな場所です。写真は、噴水の中の彫刻!迫力あります。
Img_4878もう1枚。
この後、個展へ足を運びましたが、写真は撮れないほど人が来ていて。。。ただただ圧倒されてしまいました!(みんなと一緒に写真をと思っていたのですが、オープニングだったので、とてもとても。)
ほんの数秒挨拶が出来たのが限界でした。
こちらも翌朝の帰国の便が早かったので、あまり長い時間居る事もできなく、後ろ髪を引かれる思いでホテルへと向かいました。
それでも、大盛況の個展になったようで良かったです!
Img_1352翌朝の空港へ向かうTAXIからの写真。
ヴィットーリオ広場です!
途中、行けなかった『 真実の口 』など、写真を撮ってみましたが。。。あまり上手く撮れなかったので。
今回の弾丸イタリア出張記は一先ずここまでとなります。
もっと写真に残したいと思う気持ちはありましたが、とりあえず重要な、大事な目的は達成できたのでよしとします!
次、またイタリアに来たいな〜と思いつつ、現実は???
目に見える事、見えない事沢山の刺激を受けて帰ってきました!
これもまた製作に影響し、形に現れると信じて製作に励みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

イタリア・ローマ

Img_1320_2今回のイタリア行きで最初に足を運んだのがこの『 コロッセオ 』。

中は舞台などが出来るように手が加えられていそうだったので、見ないで外回りだけ見てきました。いつ見ても大きい〜!
Img_4887こちらは『 パンテオン 』。
大好きな場所です!
Img_4884天井に空いている直径9mの穴。
Img_4885ドーム型の丸い天井のデザイン!美しいのです。
コンサートホールの音響反射板のような凹みが何とも言えない陰影をつくりだします。
Img_4886下の部分はぐるりと一周有名な人たちのお墓になっています。
あまりに人が多いので、写真には撮りませんでした。
昔、このそばのお店&工房で働かせていただいていた時に時間をつくってはよく来ていましたね!スケッチをしながら物思いに耽けた思い出が。。。
今回は本当に時間がなくて、ゆっくりとすることはできませんでしたが、20年前のころの日常にそばにあったものに囲まれてぞくぞくと刺激をもらえました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

イタリア・フィレンツェ

Img_4852_2フィレンツェの大聖堂・Duomo(ドゥオーモ)です!

改めて見ると大きい。。。
Img_4855こちらは、サン・ロレンツォ近くに泊まったホテルからの眺め!
Img_4854部屋の窓から間近にサン・ロレンツォのクーポラが。。。
この空の青さを見てください!昔、イタリアに留学時代にいつも感じていた濃い青さの空なんです。何度見ても美しい空!!!
Img_4853久し振りのドゥーモの中に入ってみました。
てっぺんまで100m以上もあるので、さすがに大空間を実感します!
こちらは、クーポラ内部の天井画です。改めて人間業とは。。。凄いです。
Img_4859こちらはピッティー宮殿!とにかくそのスケールの大きさに圧倒されます。
毎日語学学校〜専門学校の往復で、何も気にせずにここを歩いていたなんて。。。
日常ではなくなると分かるような、そんな建物ばかりです。
Img_4850語学学校のあった(今はもうなくなっています。)通りです。
Img_4857宝石の専門学校の中庭。あの頃と何も変わっていませんでした!
(内部はそれなりに今の時代にあったように多少は変わっていましたが。。。)
短い時間でしたが、自分なりに今の仕事の変化のきっかけになったイタリアがここにあると実感した今回の滞在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

イタリア・お世話になった知人

Img_4834今回のイタリア行きの重要な目的、日本では手に入らない仕事上必要不可欠な

ものを仕入れる為です。(観光も遊びもなかったので、写真も少ないのが残念でしたが。。。)
ローマで大変お世話になった妻の知人であるフランキーご夫妻。
Img_4835婦人のルシア。
息子さんのエンリコにももちろんお世話になっているのですが、また後日ご紹介しますが、この日の数日後に個展があり、準備で大忙しで・・・時々しか会えず、写真には残っていません。残念です!その他、初めて会ったにも関わらず、快く付き添って仕入れに付き合ってくれたスタッフの人たちが3人、本当に有難うございました。
皆さんにとても感謝しています。
エンリコが多忙なので、フランキーご夫妻と近所にある美味しいリストランテでの昼食はとても楽しく、美味しく、思い出に残る時間となりました。
イタリアの世情などの意見交換は色々な意味で刺激に、自信に結びついた談笑となりました。(それにしてもテラスで食べる食事は本当に美味しかったです!!!)
Img_4861あくる日、今度はフィレンツェへ移動。
初めてイタリアに来た時、西洋の技術の習得はもちろんですが、何のつても知り合いもいなかったので入学した専門学校の校長先生です。
もう。。。20年もの時間が経過していますが、まるで最後に会ったのが昨日のように出迎えてくれました!
平日の授業中に訪ねたので、合間に色々な情報交換ができ、有意義な時間を過ごすことができました。
他にも必要な道具があったので、昔よく通った道具屋さんへアポをとってもらい、久し振りに入った道具屋は何も変わってなく、ただただ懐かしいの一言でした。
夕食を誘われたのですが、他の人たちとの約束が入っていたために。。。残念でしたが。。。
今回、ローマとフィレンツェで知人たちと会い、話をすることで同感することが多く、沢山の刺激をもらってきました。
変わらないと思っていたイタリアの街もすっかりと変わり、少し残念な気持ちがあったのですが、変わらないのは今回お会いした知人たちでした。
皆さんに救われた今回の滞在となりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

イタリア・ローマのアルテンプス博物館にて

Img_1347_3ローマにあるアルテンプス博物館。

約13年前、新婚旅行で滞在中に知った、その当時に修復したての博物館でした。
まだ何も知らずに知人に教えてもらって行った思い出の場所です!
この中庭がとても美しく、入口こそ近代的な造りになってはいるものの、中はとても重厚な建物です。
Img_1346_2中でもこちらの像。
妻を殺して、自分も自害する像が好きです!
日本では広いかもしれませんが、ここはイタリア。決して広くはない空間にある雰囲気が何とも言えず、ため息がでます。二人の身体の、動きのラインがとても美しいのです!!!
Img_1348こちらの像は女神。
先程のところとは違い、狭い空間にすっと立つ姿が一層女性らしく、美しく、強さも感じる女神像です!
ここの博物館のミュージアムショップの小物が素敵なのですが、今回は何もなくて。。。少し残念でした。。。
あまり沢山の人がいる場所ではないので、自分の靴音が響いて、何とも言えないゾクゾク感がある、大空間が気に入っています。
次回はどこを紹介しようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

息抜き・・・。

__昨日はちょっと息抜きで初めての地へドライブ。

標高400メートル弱の山頂に建っている○○城の天守閣からの市街地の眺め!

西の方面へ・・・寒かったです。  歩いて上まで登ってみたかったのですが・・・ちょっと大変そうで、徒歩&ロープウェイで楽をしてしまいました。 とは言っても結構階段や坂が多くあり、良い運動になりました! 駐車場が遠かったので、往復1時間は歩いたでしょう。

写真の遠くに見える高層ビルは綺麗なデザインでした。 近代的なビルですが、どうやら地元の提灯をヒントにデザインされたそうで・・・。 個人的にはかなり好みのバランスが良いビルでした。

この街も浜松同様に中心街が・・・寂しい雰囲気でした。 うどん屋がこんなに多くあるのは知らなくて、つい美味しそうな店を探して食べちゃいました! とても美味しかったです!!! ところ変われば味付けも違い、新鮮に感じるものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

海外からのメール

1___dsc_0005_1 1___dsc_0020_1 昨年、12月の年末の事でした。 京都出張から帰ってきてPCを開けるとオーストラリアからのお問い合わせメールが届いていて正直驚いたのを覚えています。

昨日写真添付のお礼メールをいただきました。お二人ともとても気に入っていただけたご様子、 どうもありがとうございます。

とても綺麗で良くお似合いです!末永くお幸せに。 また何かございましたら是非アネリーノを宜しくお願いします。 Auguri !!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月30日 (火)

神戸編

Img_1051 今回の旅の最終日となり、念願の神戸へやって来ました!

打ち合わせの場所が山側に集中していて、中心部の方は歩く余裕がありませんでしたsweat01残念です。

午前中集中して打ち合わせが重なり、終わったのが昼過ぎ・・・。疲れました。写真は遠くに神戸市役所が見えます。三ノ宮の駅からの写真camera

新神戸から浜松まですぐに帰ろうとしたのですが、せっかくなので、今神戸に住んでいる友人へまた突然の連絡、快く会ってくれました。ローマでパヴェの修業をしている時に友人の友人として会ったのが初めて。こちらの友人・Yちゃんも約10年ぶりの再会!?となり、相変わらず美しい大人の女性でした(笑)。わずかな時間でしたがわざわざ会ってくれ、情報交換に話が盛り上がりました。

こんな感じで今回の関西三都めぐりは終了です。仕事も充実しましたが、友人たちが皆快く出迎えてくれて、それも皆10年以上会っていなかった人たちばかりなので・・・。仕事ではいろいろな事があり刺激になり、浜松へ戻ってきても暫くは興奮して、考えさせられる事も・・・。

今度は仙台か福岡か!?まだ決まっていません。帰ってきてから仕事がたまってしまっているので、がんばらなければcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

大阪編

Img_1043 朝、京都駅から大阪へ向かう京都駅前で・・・思いっきり携帯電話を飛ばしてしまい、傷だらけに。故障はしていなかったのが幸でした。すぐ立ち直りいざ新快速に乗り込み大阪へ!別に鉄道マニアではありませんが、何とも言えずこの「阪急電車」が好きです!(約10年ぶりの大阪)

予定が大幅に変更となり、約束の打ち合わせは・・・夕方から。久し振りの大阪駅(梅田)は再開発ラッシュ!!東京駅と同じ様な状況でした。高層ビル、百貨店の増床、新築などなど。久し振りでとにかく地上へ、某Yカメラの1Fのカフェでボーっとしてしまい、思い出したように平日で仕事だろうと思いつつ友人へメール。直ぐに返信「休みです。」のメール。よし!久し振りに会おうと決め、阪急に乗って最寄り駅まで。この友人もイタリア留学時代の語学学校の仲間で、突然友人N家へ押しかけてしまいました。奥様、お子さん達に会えて良かったです!(すみませんでした、突然押しかけてしまい・・・。)お陰様でその後の心斎橋、南船場での打ち合わせ、スムーズに進みました。Img_1048

友人一家から力をもらって仕事へ、何件も打ち合わせで・・・話をし過ぎて・・・疲れてしまいました。

面倒になってしまい、夕食は外で買い、ホテルへ直行でした。あ~疲れた!

明日は神戸へ、大阪は何度か来ているのですが、いつも行きたかった念願の神戸です。仕事の打ち合わせは午前から集中なので、今日は早く寝と来ますsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)