文化・芸術

2008年10月13日 (月)

モダンアート

Img_1086 昨日はいつもお世話になっている娘の絵の教室の先生・「佐藤素康作品展」へお邪魔してきました。

先生の絵は何ともいえない優しいライン、色の使い方、もちろんテーマごとの形が魅力です。

金箔が使用されているのが特徴で、優しさの中にゴールドの華やかさが立体感を強調している感じがします。

先生と会うといつも「イタリア談議」になり、楽しい一時でした!(ユーロが落ち着いている内に、イタリアへ行きたいね!!!なんて先生と行きたいのオーラがお互いに出っ放しでした・・・笑。)

20日(月)まで、場所はギャラリー・Fu-ran。AM10:00~PM18:00まで、2Fに美味しいCafeがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)